何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営には、建設費の支払いを行うローンがあり、この選択方法にもポイントがあります。

何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営でのローンの選び方とは?

マンション経営で、初めに直面する問題として、マンションの建設費という問題があります。自分の自己資金で支払えるのであれば、問題ではないのですが、ほとんどの経営者の多くが、この資金について、銀行からの借り入れを行ったりしてのローンを使っています。これらのローンというのは、多くは大きな支出を伴う金額になることから、慎重に決めることになるのですが、建設会社やそれらを管理する会社の思惑通りの銀行での借り入れを行うことになるのが多くなります。その背景には、それらの会社とのつながりのある所で、資金の融通がしやすいところとかあるために、そのような関係になっていることがあって、そのようなローンを提携ロ-ンとか言ったりします。

では、そのような関係の無いところでは、どのようにしたらいいかというと、そのようなローンを選ぶポイントというのがあります。そのポイントというのは、どこで借りるのかということで、公的ローンを使うのであれば、使った方が何かと使い易いところがあるからで、それに、どれくらいの期間の借り入れができるのかとか、借り入れ金額がどれくらいできるのかとか、金利タイプが変動性を選ぶ方がいいのか、それとも、固定性を選ぶ方がいいのか、という選択があったり、住宅メーカーなどの提携ローンを使ったりなどがあります。また、返済方法などにおいてもいろいろな種類があり、繰り上げ返済なども考慮する必要があります。

Copyright (C)2017何故、今、マンション経営なのか。.All rights reserved.