何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営で資金としてローンを使い、繰り上げ返済で、その時代の変動を乗り切る必要がある。

何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営では、繰り上げ返済も考慮する必要がある。

マンション経営で、大切なことは、基本的には、空き室対策というのは、一番大切な対策ですが、それ以外にも、資金として借りているローンについて、繰り越し返済ができるようなローンを選ぶというのがあります。これは、経済の動きを見ていると、必ず、空き室と経済の流れなどが連動していることに、気が付いたりします。そんなときには、空き室というのは、満室になっていることが多く、そのため、資金的に手元にある場合が多くあります。また、資金として余裕がない時には、手元の資金が少ない時で、これは明らかに空き室が多い時になります。

こんな時に、周りの経済と見比べてみると、その関係がはっきりとわかったりします。そのような分析能力も確かに必要で、そのような余裕がある場合に、少しでも、資金をローンで繰り越し返済をすることで、今後の経済の流れの影響を受けないような家賃構成にしていくことが肝心でもあります。そのために、ローンを決める時には、金利が低いところが一番ですが、繰り越し返済などのサービスが充実しているのかどうかも選ぶポイントになったりします。このようなサジ加減を行う事で、経済の流れに間あり影響を受けないような、マンション経営にしていくことが、肝心でもあります。

Copyright (C)2017何故、今、マンション経営なのか。.All rights reserved.