何故、今、マンション経営なのか。

不動産会社に5年間勤めて独立しても仲介斡旋はできるでしょうが、マンション経営になるとまったく別問題になります

何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営で学んでおくこと

マンション経営については一度空室になると、なかなか次の入居者が見つからない店舗や住居もあれば、空き室になってもすぐに次の入居者の予約が入っているものさえあります。まさに行列のできる店舗、マンションですが、この違いはどこにあるかと言えば、それは立地や建物の構造、設備、外観や家賃、広さなど色んな要因は考えられます。やはり不動産業に限らず客商売では消費者のニーズや市場の要請に合わせていく努力をしている人と何も考えていない人の差ではないでしょうか。景気が悪く近くの工場が閉鎖したとか、供給過剰だからとか、他人のせいにしていては経営者は負け組になってしまいます。

今の時代は経営環境も変わり、マンションを建てていればいい時代というのは終わっています。自己流で初めても限界があります。大事なことはあらゆるビジネスに共通することですが本来は経営の基礎やそのビジネスの特徴や特性などを学んでおく必要があります。不動産会社に5年間勤めて独立しても仲介斡旋はできるでしょうが、マンション経営になるとまったく別問題になります。経済がプラス成長している時は自己流でもやれるでしょう。しかしマイナス成長期ではノウハウや知識や情報を持ってる者と持たざる者との差が当然でてきます。

Copyright (C)2017何故、今、マンション経営なのか。.All rights reserved.