何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営を紹介する会社は、主に投資マンション専門の不動産会社だと考える方も少なからずいらっしゃいます

何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営を紹介する不動産会社について

マンション経営を紹介する会社は不動産会社ですが、投資用マンション専門の不動産会社が存在している事を認識されていらっしゃる方も少なからずいらっしゃると考えます。以前から投資用マンションはワンルームマンションタイプのものが多く存在しており、約30年前のワンルームマンションになると、お風呂とトイレと洗面が同じ3点ユニットタイプのワンルームマンションの中でも12から18程度の専有面積の比較的狭いタイプのマンションでした。現在の投資用マンションは20から30の専有面積で昭和後期から平成初期のワンルームマンションと比較しても少し広めの専有面積になっている事を認識されていらっしゃる方も少なからずいらっしゃると考えます。その他、1LDKや1DKタイプで35から50のマンションを投資用として利用し販売する会社も存在している事を認識されていらっしゃる方も少なからずいらっしゃると考えます。

投資用マンション専門の不動産会社の販売方法は以前は、電話営業で販売する方法で、社員の方やアルバイトの方が、会社や自宅へ突然電話をかけてこられ営業マニュアル通りに電話営業でアポイントメントをとり、商談や契約の担当の方が会社や自宅やファミリーレストラン等のアポイントメント先で営業されるやり方が多く存在していたと考えます。最近は、スマートフォン、iPadやインターネットの普及で、インターネットから問い合わせる事も簡単に出来たり、マンション経営の説明会を開催する会社も存在している事を認識されていらっしゃる方も少なからずいらっしゃいます。

Copyright (C)2017何故、今、マンション経営なのか。.All rights reserved.