何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営の良い所は長期的ではありますが、財産を増やすことができる、という点にあります。

何故、今、マンション経営なのか。

マンション経営の良い所というのは

マンション経営の良いところは、長期的に見て、財産を増やすことができる、というところにあります。子々孫々と土地家屋を残すことができる、ということはなんといっても重要なことであるといえます。それも収入源になるわけですから、かなりよいことです。また、現金よりも相続税が軽いということもあります。ですから、それなりの分限者であれば、是非ともやってみることです。さらにインフレに強い、という側面もあります。貨幣価値が下がろうと上がろうと家賃というものは、それに応じて上げたり下げたりすることができます。ですから、収入源としてはかなり安定しているといえます。ちなみに大体、15年から20年くらいで元を取ることになりますから、本当に長い展望が必要になります。しかし、それでも上手く財産を増やすことができれば、一族の繁栄に繋がるのです。

また、お金がかかることではありますが、その分、節税できる、ということもあります。サラリーマンであれば、その給与所得の課税分からマンション経営をしているときの経費を差し引くことができます。合算して確定申告をすることができるようになっているのです。これは非常にお得ですから、覚えておくことです。

Copyright (C)2017何故、今、マンション経営なのか。.All rights reserved.